就労継続支援A型事業所

はじめに <就労継続支援A型って?>

企業等での自立した就労が困難な方、働く意欲のある障害のある方を対象に、雇用契約を結んだ上で就労の機会の提供する障害福祉サービスです。
 
仕事をしていただく対価として、雇用契約に基づいた賃金(時給×勤務時間)をお支払いしますので、最低賃金が保証されます。日々の仕事を通じて、一般企業への就職に向けた指導や、アドバイスなどの支援をさせていただきます。

ご利用対象者

一般企業等に就労することは難しいが、雇用契約を結んで、継続的に就労することが可能な65歳未満の方(利用開始時65歳未満の方)。具体的には次のような例が挙げられます。
①障害者手帳、障害基礎年金の証明書、自立支援医療受給者証、特定疾患医療費受給者証いずれかをお持ちの方。あるいは医師の診断があればサービスを利用することができる場合があります。
②就労移行支援を利用したが雇用に結びつかなかった方
③特別支援学校を卒業し、就職活動を行ったが雇用に結びつかなかった方
④就労経験があるが、現に雇用関係がない方
⑤ご家族の方の送迎、公共交通機関などを利用して出勤可能な方
(事業所による送迎はありません)
⑥毎日4時間以上、週5日もしくは6日の勤務が行える方

作業内容

  • 広報紙・定期発行フリーペーパーの配布業務及びチラシ折込作業
  • 冠婚葬祭用ギフトセットの箱折り、箱詰め、包装作業
  • 広告宣伝物の封入封かん、ラベルシール貼り、区分け作業
  • 自動車工場部品の仕分け作業
  • 施設外就労(倉庫内でのピッキング作業等)

1日の流れ

~10:00

来所

10:00~12:00

仕事

12:00~13:00

お昼休み

13:00~15:00

仕事

15:00

業務終了

 

就労時間

10:00~15:00  4時間勤務 (休憩1時間)

定員

20名

休日

日曜日、その他会社カレンダーによる

見学をご希望の方へ

見学は随時受け付けております。
日程調整のうえ、担当者よりお越しいただくお日にちをお伝えさせて頂きます。
ご家族さまや支援機関の方の同伴をご希望の方もお気軽にご相談ください。
 

施設の利用を希望される方へ

「就労継続支援事業所ツバサプラス(就継A型)」の施設利用をご希望の方は、まず見学をお勧めしております。
具体的な仕事の内容や働く場所の雰囲気を実際にご覧頂けますので、ぜひ一度お越しくださいませ。
作業体験を希望される場合は、見学時に担当者より詳しい説明をさせて頂きます。
 
なお、支援学校在籍中の生徒様ならびに保護者様におかれましては、学校を通じてのお問合せとさせて頂いてております。まことに恐れ入りますが、見学等につきましては、進路担当の先生方とご相談のうえ、ご検討くださいますようお願い致します。

就労継続支援A型
ご利用までの流れ

お問い合わせ

ホームページ等をご覧いただきご不明がありましたらお問い合わせください。見学・体験利用も随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせください

 

お電話からはこちら

 

お問い合わせフォームはこちら

24時間365日受付
 
 
 

面接・説明

最寄りのハローワークにて紹介状を発行してもらい履歴書、障がい者手帳を元に面接を行います。仕事内容や雰囲気などをご説明いたします。
 
 
 

受給者証の発行

ご利用には市町村での受給者証を申請する必要があります。受給者証の発行手続きや申請方法などもサポートいたします。
 
 
 

お仕事開始

受給者証が発行されたら雇用契約を締結しツバサプラスご利用を開始いたします。

令和3年度
就労継続支援A型事業所におけるスコア表の公表

お気軽にお問い合わせください

営業時間:10:00~17:00
定休日:土、日、祝日、お盆、年末年始

 

本社(古賀市)

 

放課後等デイサービス

 

お問い合わせフォームはこちら

24時間365日受付